パパダン


パパダンについて

 パパダンという食べ物をみなさんごぞんじですか?知らない人も多いと思いますが、パパダンとはもともとインドのオリジナルの食べ物で、今はスリランカの食卓によく登場します。ぱりぱりする食感のおいしいたべものです。日本でいうと、うすいおせんべいのようなものです。あたためた油に入れると5秒くらいでまるくふくらみ、時間がたつと歯ごたえがなくなるので、カレーがすべてととのってからあげはじめます。こなごなにしてカレーに入れると風味が増し、よりいっそうおいしくなるのです。スリランカに来たら、ぜひ食べてみてください。

材料

*パパダンの皮  *サラダ油

1,スリランカでは、店でパパダンの皮 が売っているのでそれを買う。(わたしのおすすめは「ニッカドnikkado」のパパダンです。)
2,パックのものは形が丸いので半分にちぎる。
3,180度くらいで、ディープフライする。
4,皮がふくらんできつね色になったらできあがり。 (5秒ほどでふくらみます)